ホーム受講のご案内 日経225システムトレード講座

ルール通りに売買するだけの簡単トレード!
日経225システムトレード講座


システムトレード初心者にも手軽に始められる、日本株の株価指数先物取引を用いたシステムトレード講座です。

システムトレードについてもっと見る

この講座では、システムトレードの基礎から、弊社独自のシステムトレードソフト『KENSHIRO-225』 を使った、実践的な検証のノウハウまでを体系的に学ぶことができます。

また、NLPトレーディングという体系化された独自の教育システムにより、自己分析やその人にあったシステムの構築方法、目標設定などが確立でき、あなたに合ったトレードスタイルが確立できます。

セミナー受講後は、 『KENSHIRO-225』 をご利用頂くことにより、ご自身で検証し、その中でもっともよい条件のシステムを登録しておくことができます。設定した条件での資金管理もソフト上で設定することができるので安心です。

システムが構築できたら、あとはルール通りに売買するだけなので、初心者の方でも簡単にトレードを続けることができます。



このような方に…

  • 株やFXをやっても調子が出ない方
  • いつ買えば(売れば)いいのかという悩みから開放されたい方
  • 精神的に安心して売買を続けたい方
  • お仕事などで相場中の売買ができない方

各コースのサービス内容一覧

 
ベーシックコース
マスターコース
ステップアップ
コース ※4
内容
DVD5枚+テキスト3冊 基礎5時間 / 応用5時間
自宅学習時間約13時間
※1,2
基礎5時間 / 応用12時間
自宅学習時間約30時間
随時補習講座  ※1,2,3
応用7時間
自宅学習時間約20時間
随時補習講座  ※1,2,3
「KENSHIRO-225」
バージョン
ベーシックバージョン ベーシックバージョン マスターバージョン マスターバージョン
受講後の質問など
電話応対・メールのみ スクールでの対面
電話応対・メールなど
スクールでの対面
電話応対・メールなど
スクールでの対面
電話応対・メールなど
受講者交流会
参加可能 参加可能 参加可能 参加可能
価格
190,000円(税抜) 400,000円(税抜) 750,000円(税抜) 400,000円(税抜)
お申込み
※1 学習効果を高めるため、受講生の皆様には、検証方法の自宅学習課題を課せさせていただいております。上記の時間は、標準的に必要な学習時間の目安とお考えください。
ご理解いただけるまで、ご指導させていただいておりますので、個人のスキルによって、延長になる場合がございます。(延長無料)
また、受講前後の自宅学習(予習復習)がある場合があります。
※2 基礎講座・応用講座は、グループ受講となっております。
※3 補習講座は、1回2時間以上、1カ月に数回開催されます。
※4 ステップアップコースは、ベーシックコースを受講完了された方のみお申込みいただけます。
※5 再受講につきましてはソフト利用者の方は無料となっていますので、ご理解が深まるまで何度でも受講いただけます。

受講後のフォローについて

受講後はごお申込み頂くことにより、 『KENSHIRO-225』 ソフトのご利用、定期的に開催される補講講座や、 専属トレーナーによるサポートサービスなどのフォロー体制をご用意しております。

又、再受講につきましてはソフト利用者の方は無料となっていますので、ご理解が深まるまで何度でも受講頂けます。




ベーシックコース カリキュラム

■第1部 株価指数先物取引の仕組み

  • 株価指数先物取引ってどんな取引?
  • 取引単位
  • 必要証拠金
  • レバレッジ
  • 呼値の単位
  • 限月のイメージ
  • 日経225先物ラージとミニの比較
  • 取引の方法

■第2部 システムトレードの基礎と成功の秘訣

  • 投資で成功するために必須な3大スキル
  • システムトレードとは?
  • システムトレードのメリット
  • システムトレードで最も陥りやすい罠
  • 損益比率と勝率(期待値)
  • 優位性と市場効率的仮説

■第3部 システムトレードに使う指標の解説

  • 『KENSHIRO-225』ソフトの概略
  • 乖離、移動平均乖離、移動平均、ローソク足、最大高値・最小安値、ダウ平均、エントリー監視

■第4部 ケンシロウソフトの検証方法やフイルターの使い方

  • 順張りと逆張りのフイルター
  • 検証したいモデルを検証する為のフイルターの使い方
  • 検証の手順と判定方法(タイムフレーム分析、トレンド分析)

■第5部 売買ロジックの判断基準

  • プロフイットファクター、最大DD、利回り等

■第6部 感情とマネーマネジメント

  • ドローダウンを理解しよう
  • ドローダウンへの対処
  • 最大ドローダウンとリターンの目標を決めよう
  • 感情のコントロールと資金管理の相関関係
  • %リスク管理の方法
  • 資金管理と目標設定

■システムトレードの始め方と手順

  • 売買ルールごとの注文方法
MURAI式システムトレード・ベーシック講座DVDキット

マスターコース カリキュラム

マスターコースは個人の資質に合った「システムトレード戦略」及び「目標設定」について、 本格的に習得して頂くプログラムとなっています。
検証ソフトの活用方法、フイルターの組み合わせ方、短期の検証のノウハウとトレーディング計画までを徹底的にご指導致します。


■第1部 株価指数先物取引の仕組み

  • ・株価指数先物取引ってどんな取引?
  • 取引単位
  • 必要証拠金
  • レバレッジ
  • 呼値の単位
  • 限月のイメージ
  • 日経225先物ラージとミニの比較
  • 取引の方法

■第2部 システムトレードの基礎と成功の秘訣 

  • 投資で成功するために必須な3大スキル
  • システムトレードとは?
  • システムトレードのメリット
  • システムトレードで最も陥りやすい罠
  • 損益比率と勝率(期待値)
  • 優位性と市場効率的仮説

■第3部 システムトレードに使う指標の解説

  • 『KENSHIRO-225』ソフトの概略
  • 乖離、移動平均乖離、移動平均、ローソク足、最大高値・最小安値、ダウ平均、エントリー監視

■第4部 ケンシロウソフトの検証方法やフイルターの使い方

  • 順張りと逆張りのフイルター
  • 検証したいモデルを検証する為のフイルターの使い方
  • 検証の手順と判定方法(タイムフレーム分析、トレンド分析)

■第5部 売買ロジックの判断基準

  • プロフイットファクター、最大DD、利回り等

■第6部 感情とマネーマネジメント

  • ドローダウンを理解しよう
  • ドローダウンへの対処
  • 最大ドローダウンとリターンの目標を決めよう
  • 感情のコントロールと資金管理の相関関係
  • %リスク管理の方法
  • 資金管理と目標設定の考え方

■第7部 目標設定

  • 自分を知るための5段階チェック
  • 最終ゴールの目標設定ワーク
  • モデリングワーク
  • 問題点の抽出
  • 目先の目標設定と計画
  • 成功トレーダーのアファメーション

■第8部 感情とマネーマネジメント

  • 設定した目標に合った売買システムの組み合わせを探る
  • マーケットに合わせたポジション変更の戦略
  • システムトレードの始め方と手順
  • タイムフレームごとの注文方法
MURAI式システムトレード・ベーシック講座DVDキット

ページのトップへ